CHANT(チャント) 北海道コンサドーレ札幌

■赤黒日記■ 天皇杯3回戦快勝!決めるべき選手が決めた4発!リーグ再開まであと1週間。

2018/07/12 13:26配信

東雲夜雀

カテゴリ:日記

 

こんにちは。
■赤黒日記■です。

天皇杯3回戦が行われ、我が北海道コンサドーレ札幌は
4-0でアビスパ福岡に快勝しました!

三好選手、ジェイ選手、チャナティップ選手、都倉選手と
コンサドーレが誇るゴールゲッターたちが、ゴールを決めたとのことで
決めるべき人たちが決める結果が出た試合だったのではないかなと思います。

放送がなかったので、どんな試合かはわかりませんが
リーグ再開1週間前に、4ゴールを決めて完封できたこと
決めるべく選手たちが決めて勝利したことは、弾みとしては充分なのではないでしょうか。

一番心配だったのは、暑さですが
これからが夏本番。福岡は日中30度以上となり、夜もそれほど気温が下がらなかったみたいですが
その中でも失点なしの90分を過ごすことができたのは、大きな収穫だったのではないかと感じます。

リーグ再開戦で対戦する、川崎フロンターレは水戸ホーリーホックと対戦し
1-1の同点のまま延長、そしてPK戦まで戦ったようですね。
川崎フロンターレがなんとか勝ち進みましたが、120分を戦いました。

リーグ戦再開は1週間後なので、それほど影響はないかなと思いますが、
やはり状態が気になる相手ですね。

コンサドーレは変わらず、3-4-3の布陣で攻撃的なミシャスタイル。
川崎は、4-5-1ながら攻撃陣は変動し4-3-3のような形で戦うことと思われます。

小林悠選手をトップに齋藤学選手のドリブルでの仕掛け、家長選手の自由なポジション変動と
攻撃陣は強力さを極め、Jリーグを代表する司令塔・中村憲剛選手が多彩な演出をします。
天皇杯ではまだお休みでしたが、日本代表・大島僚太選手が出場することも間違いないでしょう。

選手の個の部分では圧倒的に経験も技術も川崎が上ですが、
コンサドーレは全員で連動するミシャサッカーで「チーム」で挑みます。

久々の公式戦、放送はありませんでしたが試合がどうなっているのか速報を追う感じ、
公式戦が動いている感じ…いいですね!
いよいよ再開!という感じがしてワクワクしています。

J1リーグ再開まで1週間。
熱い夏がやってきますね!
上位を狙うことも充分な位置。観たことのない景色をどんどんみたいですね!

読んでいただき、ありがとうございます。

 

Good!!(100%) Bad!!(0%)

この記事も読んでみる