CHANT(チャント) 浦和レッズ

浦和レッズ ACL優勝メンバーのこれまでの所属・出身クラブ、学校をまとめてみた。

2017/11/28 09:32配信

サカログ花子

カテゴリ:コラム


GK 西川周作 大分ユース 大分トリニータ サンフレッチェ広島

DF 宇賀神友哉 浦和ユース 流通経済大学
槙野智章 広島ユース サンフレッチェ広島 ケルン(ドイツ)
遠藤航 湘南ユース 湘南ベルマーレ
阿部勇樹 千葉ユース ジェフ千葉
MF ラファエル・シルバ アルビレックス新潟
武藤雄樹 武相高 流通経済大学
柏木陽介 広島ユース サンフレッチェ広島
長澤和輝 八千代高 専修大 FCケルン
青木拓矢 前橋育英 大宮アルディージャ
FW 興梠慎三 鵬翔高 鹿島アントラーズ


GK 榎本哲也 マリノスユース 横浜Fマリノス
DF マウリシオ
森脇良太 広島ユース サンフレッチェ広島
矢島慎也 浦和ユース (ファジアーノ岡山)
梅崎司 大分ユース 大分トリニータ
高木俊幸 ヴェルディユース 東京ヴェルディ 清水エスパルス
ズラタン 大宮アルディージャ

浦和レッズのACL優勝!本当に素晴らしかったですね!!
ふと気になったので、ACL決勝第2戦のメンバーの今までの所属をちょっと書き出して見ました。

もともと多い共通点。
それはサンフレッチェ広島ですね。
西川選手、槙野選手、MVPに選出された柏木選手、この日出場はありませんでしたが森脇選手。
この内。広島ユース出身は槙野選手、柏木選手、森脇選手ですね。
そして西川選手と途中交代で最後にピッチに立っていた梅崎選手。
この2人が大分ユース出身で大分トリニータでプレーした経験を持つお二人。

そして、武藤選手と宇賀神選手が流通経済大学出身の先輩後輩ですね。
宇賀神選手は浦和ユースでしたがトップに上がれず、ユースでも絶対スタメン!という存在ではなかったということで
流通経済大学の4年間があってこそと言われている選手ですね。

宇賀神選手とこの日出番はありませんでしたが今季J2での武者修行から戻ってきた矢島選手が
浦和ユース出身。

こうみると、高体連選手(部活)よりもJアカデミー出身の選手が多いですね。
これは偶然といえますが。書き出してみたいのでよくわかる。

槙野選手と長澤選手はドイツのFCケルンが共通点ですね。
長澤選手も大卒ということを考えると関東大学リーグ出身選手が3名。

みなさんさまざまな道を経て、浦和レッズでプレーし、アジアの頂点に立ったんだなぁと
こう見てみると感じます。
まったく違うサッカーの道を歩んできた選手たちが同じチームでひとつになる。
そしてアジアの頂点を獲ったわけですから。


浦和レッズのみなさん、サポーターのみなさん!
改めまして優勝、おめでとうございます♪

Good!!(100%) Bad!!(0%)

武藤選手のベガルタ仙台が抜けています。
浦和ユース出身が宇賀神選手と矢島選手の二人と少ないのも特徴。

名無しさん  Good!!0 イエローカード0 2017/11/29|06:28 返信

この記事も読んでみる