CHANT(チャント)

今週<6/17.18 第19節> J2 注目は現在7位愛媛FC

2017/06/17 09:48配信

サカログ花子

カテゴリ:コラム


熾烈な上位争いが続くJ2は今週、19節を迎えます。

現在の首位は、アビスパ福岡。
昨季はJ1で戦ったアビスパ福岡は、首位を走っています。
それを同勝ち点で追う湘南ベルマーレ。
湘南は主力選手に長期負傷者を多く抱えながらも、湘南スタイルを打ち出し前回圧倒したJ2での戦いに比べると
少ない得点で失点少なく勝つという試合が多い印象がありますね。

上位2チームを2差で追うのは、横浜FCです。
横浜FCはイバという強力な外国人が存在感ありますが、イバだけのズバ抜けた能力だけでなく、
チームの一体感を持ってバランスよく整っていて良い結果をここまで重ねてきてます。

さらには、今季J2ではじめて戦っている名古屋グランパスが横浜FCに1差で追っています。

注目すべきは、これら上位陣はもちろんではありますが
現在7位につけている愛媛FCです。

愛媛FCは7位という位置ではありますが、現在首位と勝ち点4差。
プレーオフ圏内でシーズンを終え、プレーオフで戦ったこともある愛媛FCですが、リーグ中期にさしかかる今
首位と勝ち点4差という位置につけていることはクラブ史上最高順位への期待を抱きますね。

監督は今シーズンから指揮を執る、間瀬監督。
間瀬監督は、あのオシム監督の下で通訳を務めた方です。

オシム監督が日本代表をあのまま指揮していたら…日本サッカーはどんな変化をしたのだろうと今だに考えてしまうことがあるほどに
日本に多大な影響を残した監督ですが、ジェフ時代のオシム監督の通訳を務めていたのが間瀬監督でした。

間瀬監督が愛媛FCをどのようなチームにし、上位進出へと繋がるのかというところは期待です!

その愛媛FCは、今節1つ上の順位に位置し今季調子が良い東京ヴェルディと対戦です。
ひしめき合うJ2の上位ですから上位対決で直接勝利することで順位が一気に駆け上がる可能性がありますので注目です!

そして、首位アビスパ福岡と名古屋グランパスの対戦も直接上位対決として目が離せないところでしょう。

自動昇格枠は近年、最終節やその1つ前といったところまで混戦となることが多いですから
少しでも1でも勝ち点を重ねることが重要となります。
今節も注目です!

Good!!(0%) Bad!!(0%)

この記事も読んでみる