CHANT(チャント) FC東京

可哀そうすぎる平山。足裏タックルで骨折も、まさか自分のファール。

2014/08/26 18:06配信

猛烈東京丸

カテゴリ:コラム



FC東京、せっかく上り調子だった平山相太が、また骨折の大怪我をしてしまいました。

公式の発表によると全治3~4ヶ月。

8月も終わりであることを考えると、実質今シーズン絶望とも言えます。



ただ、怪我のシーンがむしろ平山のファールだった、というのが本当に解せません。

FC東京が意見書を出したと言いますが、腹の虫がおさまらないので、証拠画像を残してやります。


平山骨折シーン


平山骨折シーン2



平山骨折シーン3



平山骨折シーン4



シュートを振りぬこうとしている脚に、足裏が思いっきり入っているのが分かります。

ボクシングでいうカウンターパンチと同じで威力倍増ですから、相当危険なプレーです。



実況(スカパー)も…

(森脇がスライディング)

「うぉおおお…」

「これは…、足首に入ったかもしれません…」

(平山のファールを取ったと分かる)

「え!?!?」

「…これは、森脇のファールだと思いますけどねぇ…」



よくある「微妙な判定ですねー」ではなく、はっきり言い切るレベル。

※討論場も作りました。

http://chantsoccer.com/judges/10




ただ、森脇を責める、とかは本意ではありません。

このプレーの直前に、平山の肘が那須の顔面に入る、というプレーがあって、それが流されました。

(これは完全に平山のファールでしたが。。)

その影響でこのファールが見逃された気がしてならない、この明らかな帳尻感に判定に対する不信感を感じてしまってしょうがありません。



怪我に愛されてしまった平山


ここ数年の平山は本当に残念でなりません。

そのキャラクターと風貌と知名度などから、ネタにされやすいこともあり、FC東京サポーター以外の人にとっては、今でも「でくのぼう」イメージが強いかもしれません。

しかし、2010年くらいからの平山は、本当に素晴らしいプレーヤーなのです。



こんな生まれ変わった平山を、シーズン通して見てみたい!

そんな願いも空しく、覚醒してからの平山は怪我続きでシーズンを棒に振り続けているのです。

始まりは、2011年。

このシーズンの平山はJ2とはいえ、気迫溢れる素晴らしいパフォーマンスを継続。

シーズン得点王も勝手に期待しており、平山を見に行くのが楽しみだったと言っても嘘ではありませんでした。


しかし、4月10日の練習試合での脛骨・腓骨の骨折。

これにより、序盤にして早くもシーズンを棒に振ってしまいました。



そして2012年。

このシーズンもいよいよ平山の本格的復活を待ち望むも、古傷をかばったのか5月に腓骨・短腓骨筋の挫傷で再離脱。。

復帰後も、試合出場もままならずノーゴールでシーズンを終えました。



2013年は、シーズンを通して怪我なく過ごすも、ブランクを理由に起用されず、また渡邉千真が絶好調で満足出場機会がなく終了。

そして、2014年の今シーズン。

エドゥーと渡邉千真という大きな壁がある中、数少ないチャンスで存在感を示して、スタメンを奪取。

長年、平山を応援してきた自分としてはようやく「来たー!」と期待していました。



と思ったのもつかの間の骨折です。。

こうして期待をされ続けた大物は、2014年シーズンも早くも終えることになってしまいました。。
(もちろん、今シーズン中の復帰を願っています!)




平山がいい選手だということを伝えたい


たまに他サポの友達と話しても、「平山?まだFC東京いるの?」なんてひどい時には言われます。

FC東京サポにとっては、やはりスケール感のある優れたプレーヤーなのですが、やはり4年近くも満足に試合に出ていませんから、一般的なイメージとしてはしょうがないのかもしれません。

でも、ここ数年の平山は、プレー時間は短いですが、日本代表に選ばれてもおかしくないくらい素晴らしいプレーヤーです。

そんな平山も来年には30歳。

サッカー選手としてピークと言われる26~29歳という円熟期を、満足に試合に出れずに終わるというのは、彼のポテンシャルを考えると本当に残念でなりません。

若くして注目された分、神様がバランスをとっているのでしょうか。。

サッカー選手とは、本当に運も大事だと思います。




今シーズン、プレーで自らを示せない平山に代わって、たかが1サポーターの小さな言葉ですが、世の人に平山が優れたプレーヤーであることが少しでも伝わればなと思います。。



Good!!(93%) Bad!!(6%)

平山もそうですがマリノスのラフィーニャへのジェシ、實藤によるカニばさみもかなり悪質でしたね。これもノーファウルでした。Jの20年で一番ダメなのが審判の向上です。

名無しさん  Good!!3 イエローカード1 2014/08/27|07:00 返信

残念すぎますね。。平山。。。
ロシアW杯は期待してるよ!!!

名無しさん  Good!!2 イエローカード1 2014/08/27|03:22 返信

このタックルは審判によってはレッドものでした。
本当に申し訳ございません。。
ただ、平山がクリーンに大袈裟に倒れなかったのは、とても好印象でした。

浦和熊  Good!!7 イエローカード1 2014/08/26|22:10 返信

涙が出ます、平山には、早い復帰を期待して、天皇杯決勝まで、行きたいです。 誰が何と言っても、平山は素晴らしい選手です。味スタで平山コール出来る日を待ち望みます。

名無しさん  Good!!4 イエローカード2 2014/08/26|18:58 返信

この記事も読んでみる