CHANT(チャント) サンフレッチェ広島

広島の集中豪雨、サンフレッチェ、そしてスタジアム。

2014/08/21 02:53配信

おりんぴあ

カテゴリ:コラム

突然の豪雨

 

皆さんご存知かと思われるが、テレビや新聞で報道されたように820()未明、広島市安佐北区・安佐南区を中心に1時間当たりの降水量が120mmを越える集中豪雨に見舞われ死者・行方不明者40人を超す大きな災害が起こった。

広島は地震も比較的少なく、四国と九州に囲まれていることから台風が来襲しても九州通過時、あるいは四国山地にぶつかって勢力が衰えた段階で台風が来るものだから、普段災害はすくない。 まして瀬戸内海は字の通り「内海」。海は穏やかで温暖。従って災害が少ないことから全国各地で異常気象による天災が起きても、広島県人は「まぁ大丈夫じゃろ」(「~じゃろ」というのは典型的な広島弁)という気持ちが心の奥底になかったわけでもない。

しかしこの豪雨はその広島県人の楽観的な予想をはるかに上回る規模で広島郊外の住宅地を泥の海に変えてしまった。

フットボールにも影響

 

その影響は床上・床下浸水、冠水や土砂崩れ、交通機関・道路などに止まらず、サンフレッチェ広島というプロフットボールクラブにも興行面での大きな影響を及ぼした。それがこれである。

 

第94回天皇杯全日本サッカー選手権大会3回戦 vs.水戸ホーリーホック 開催中止、および代替開催日決定のお知らせ

http://www.sanfrecce.co.jp/news/release/?n=7364

 

しかしこれはサンフレッチェにとって痛い。20()の試合は27日(水)来週に延期となる。その結果Jリーグの公式戦を含めたスケジュールを見るとどうなるか?

8月23日 セレッソ大阪戦(Jリーグ)
8月27日 水戸ホーリーホック戦(天皇杯3回戦)
8月30日 徳島ヴォルティス戦(Jリーグ)
9
3日(水)、7日(水) 浦和戦(ナビスコカップ)
9
10日 ガンバ戦(天皇杯4回戦/27日(水)に勝ち上がればという条件付)
9
13日 ガンバ戦(Jリーグ)

浦和、ガンバ大阪と同じ週に同じ相手との対戦が続くという非常にやりにくい日程で、しかも中2日、中3日というスケジュールである。かなりの過密日程。首位を走る浦和に最近調子が連勝続きて調子が良いガンバ大阪。あまり楽しい相手ではない()

 

ましてや青山に石原を欠いて戦力的には非常に辛い。その状況下で試合間隔が詰んで連戦。あのACLのタフなスケジュールで調子を崩してしまった嫌な記憶がサポーター的な視点からはどうしてもよみがえってしまう。

 

そしてスタジアム問題


さらに試合が行われるエディオンスタジアムは今回の集中豪雨で多数の死者・行方不明者を出した安佐北区・安佐南区からわずか10キロしか離れてない。しかもスタジアムのバックスタンド側は山である。またスタジアムへのアクセス道路は寸断され、、もう一つのスタジアムへの「足」とも言えるJR可部線も動くかどうか極めて怪しい状況。

それくらいこのスタジアムはアクセスに問題が山積している。
サンフレッチェサポが旧広島市民球場跡地に新スタジアムを作ることに拘る理由がここにはある。

Good!!(40%) Bad!!(60%)

確かに霧とかやばいし、ちと高地で寒いんだよな。

名無しさん  Good!!0 イエローカード0 2014/08/22|20:40 返信

無理やりすぎ。
ここでスタジアム問題出すとか…

名無しさん  Good!!4 イエローカード0 2014/08/21|06:03 返信

この記事も読んでみる