CHANT(チャント) 北海道コンサドーレ札幌

■赤黒日記■ 明日セレッソ大阪戦 過去3シーズンホームで負けはナシ 札幌ドームで勝利を!

2018/08/10 14:08配信

東雲夜雀

カテゴリ:日記

こんにちは。
■赤黒日記■です。

前節は、久しぶりの札幌ドームでの試合でした。
vs柏レイソル戦。

来年行われるラグビーW杯に向けた芝の養生のため、しばらく使用することができなかった札幌ドーム。
やっと!8月を迎え、札幌ドームでのホーム試合となりました。

久々の札幌ドームということもあったからか、夏休みということもプラスして
日曜日のゲームにも関わらず26000人越えの熱気のあるホーム試合となりました。

しかし、結果は1-2。

現地で試合を観ていましたが、前半は多くのチャンスを迎えていたものの
決めきることができず、流れがコンサドーレにある中でゴールを生むことができませんでした。

逆に柏は、選手たちの能力がいきるサッカーを展開。
伊東純也選手を中心に前線にスピードのある攻撃を仕掛けられ、
自らのミスからボールを取られ失点。
致命的なミスが目立つ形で、2失点を喫し、久々の札幌ドームでの勝利とはなりませんでした。

現在北海道コンサドーレ札幌は4位。
とはいえ、中断明けから勝利は1勝のみといこともあり3位川崎との勝ち点差は開いています。
勝ち点3以内の差に10位清水までがひしめきあっている状態なので、勝ち点を重ねられない場合は一気に順位が転落してしまう可能性も。

ホームで戦うことができる今週末、11日に開催されるセレッソ大阪戦も重要な試合になります。

セレッソ大阪戦は、過去3季に渡りホームでは負けていません。

・過去3季対戦成績

2018 3月2日 3-3 引き分け アウェー

2017 8月5日 1-3 アウェー
3月11日 1-1 ホーム

2016 7月9日 0-0 アウェー
4月23日 1-0 ホーム

2015 7月12日 1-3 アウェー
6月1日 1-1 ホーム

J2で対戦した2015シーズン、2016シーズンを含め
J1での2017シーズンもホームではドロー。
2015シーズンから勝利は1戦しかありませんが、ホームでの結果だけ見ると決して苦手な相手ではありません。

セレッソ大阪は、水曜日にスルガ杯を戦いました。
ターンオーバーしたメンバーだったので、今節に疲れという部分では問題のない状態で札幌入りするのではないかと考えます。

札幌ドームはホームのチームとしてはもちろん、アウェーチームにとっても暑さも風もない絶好の条件での試合ができますから、
これまで暑さで重かったチームが水を得た魚のように元気になる場合も。
コンサドーレとしてはどんな相手も要注意になります。

2位FC東京との試合も控えていますし、勝ち点を少しでも多く重ねたいところ。
そして多くの人々が応援するホームだからこそ、気持ちの良い勝利を届けてほしいところです。

セレッソ大阪は、現在調子が良いという状況ではありませんが
日本代表経験者が多くいるタレント軍団。一度ノッてしまうとこわいのは間違いありませんから
主導権をできる限り握りたいところです。

GKク・ソンユン選手にとっては、セレッソ戦は古巣対決。
札幌の守護神ですが、セレッソ大阪では4番手のGKでした。
今からは考えられないほどにあどけなかったセレッソ時代。
憧れの韓国代表キム・ジンヒョン選手のもと、日々の練習に励んでいた結果での
今のソンユン選手だと思います。

ソンユン選手も絶対に意識するチームでしょうし、無失点という結果で勝利を期待したいです!!

明日、13時 札幌ドームにて
北海道コンサドーレ札幌vsセレッソ大阪。

自分も現地で観戦いたします。

読んでいただき、ありがとうございます。

 

Good!!(100%) Bad!!(0%)

この記事も読んでみる