CHANT(チャント) 日本代表

日本人であるという事 2

2017/12/23 01:23配信

side_r51

カテゴリ:コラム

16日に行われた東アジアE-1サッカー選手権、日本vs韓国の試合は、
1-4で韓国が勝利した。

先日、アエラドットで【ハリルはなぜ、惨敗韓国戦で動かなかったか?
日本が抱え続ける“組織力”の大きな問題】という記事を読んだ。
日本人の、自分で考えて判断して行動する主体性の無さを指摘する記事
だった。

長谷部が替えのきかない選手と言われるのは、常に変化する試合の流れ
を読んで、適切に判断して行動したり、周りの選手へ指示が出来るからだ
ろう。

ただ残念ながら学校教育の環境が変わらない限り、日本から主体性のあ
る人材が生まれてくる事は難しい。
日本の学校では、主体的に発言したり行動する目立つ生徒に対して、冷
やかしたり、足を引っ張ろうとする生徒や教師が出てくる。そういう者達
に重いペナルティを課す仕組みでも作らない限り、主体性のある人材は生
まれて来ない。なぜなら目立っても損するだけだから。

子供の頃から主体的に考えるトレーニングを積んできたアメリカやヨー
ロッパの人達と、主体性無く他人に同調していく日本人。
真逆の環境で育った日本人選手が、海外で苦労するのも当然というわけ
だ。

Good!!(0%) Bad!!(0%)

この記事も読んでみる