CHANT(チャント) 北海道コンサドーレ札幌

■赤黒日記■ 元赤黒選手の活躍から刺激!スーパーゴール!

2017/07/25 19:18配信

東雲夜雀

カテゴリ:日記


■赤黒日記■で前回、コンサドーレのことではなく北海道でキャンプをする川崎フロンターレについて触れさせていただきました。
以前、アウェー川崎戦に行くことになったときに、川崎サポーターの方々にあたたかくいろいろと教えて頂いたので少しでも参考になれば、と
お伝えさせていただいたのですが、驚くほど多くの川崎フロンターレサポーターの方々に読んでいただけたようで、ありがたかったです。

この場をお借りして、ありがとうございました!

僕は、函館周辺の出身なので、少しでもキャンプ地である大沼のことをお伝えできたら、と思い書かせていただきました。
主旨はコンサドーレ応援日記にも関わらず、川崎サポーターのみなさんのあたたかみにまた触れることになりました。
ありがとうございました。

現在、J1はサマーブレイク中とあり、北海道コンサドーレ札幌は、タイ遠征組と札幌でトレーニングを継続する組とに分かれ、今週末の浦和戦に向けて調整していましたね!
なので、先週末は公式戦はなかったのでJ2をダゾーンでみていたのですが…。

<iframe width="560" height="315" src="https://www.youtube.com/embed/nAFuY-CE3BA" frameborder="0" allowfullscreen></iframe>

ものすごいゴールを見ました!
湘南ベルマーレ×モンテディオ山形で生まれたゴール。
元赤黒選手の活躍について!触れたいと思います。

現在モンテディオ山形でプレーしている、加賀健一選手。
2005年から2シーズン、ジュビロ磐田からのレンタル移籍という形でコンサドーレでプレーしていましたね。

スピードのあるディフェンダーで、札幌在籍時にもスーパーなゴールを決めた印象があります。
クールで男から見てもカッコ良くて、頼もしい選手でしたね。
ジュビロから出場機会を求めて札幌へとやってきてスタメンの座を獲得し、その活躍あってジュビロに戻ってからも出場するようになったといった印象です。
武者修行先が札幌だったわけですが、サッカー人生においてきっと大きな転機となった場だったのではないでしょうか。

チームとしては決して良い結果を出していた時期ではありませんでしたが、それでも加賀選手の印象は非常に強く残っています。

その後、ジュビロ磐田に戻って大きな怪我をしてしまったりといった時期もありましたが、
複数チームからオファーが届くような選手となり、FC東京へと移籍。
さらには浦和レッズに移籍し、札幌に在籍していた選手の中でもトップクラスな道を歩まれた選手だと感じます。

強豪ビッグクラブに在籍といっても、なかなか出場機会を得ることができない難しい時期も過ごしましたが、今季からモンテディオ山形へと移籍。
開幕からスタメンで出場していましたが、リーグ序盤に負傷により戦線から離脱してしまいました。
思っていたよりも長い間、メンバーの中に名前がない日々が続きましたが、先日待望の復帰。

山形は大量失点が続いていた時期でして、ディフェンスに加賀選手が戻ってくるといったポイントが良い方向にむけば良いなぁと他サポながら思っていたのですが、
昨日は首位湘南ベルマーレを相手に完封、そして3得点を得ての勝利となりました。

その中の1点が、加賀選手のスーパーなゴールでした!

バウンドしたボールをミートすることもかなり難しいことなのに、距離・コース共に素晴らしい!ゴールでしたね。

現在、加賀選手は33歳。今年34歳を迎えます。
札幌に在籍していた頃は、22歳から23歳だったことを考えると…かなりの時間が経ちました。
プロになって15年目ってすごいことですよね。
長くプレーすることは本当に難しい世界なのでしょうし、10年をまず基準に10年プロを目指すという選手が多い中、
15年も各チームから必要とされている選手なのですから、誇らしいです。

レンタル移籍でしたし札幌の選手としては2シーズンだけでしたが、思い入れのある選手です。
今年に入って開設された加賀選手ご本人のインスタグラムにも札幌の頃のゴールがアップされていました。
なんだか、嬉しく思いましたね。

加賀健一選手の今後に、注目し続けたいと思います。

Good!!(100%) Bad!!(0%)

この記事も読んでみる