CHANT(チャント)

本田圭佑選手の新天地・メキシコのサッカーリーグってどんな感じ?

2017/07/16 20:26配信

サカログ花子

カテゴリ:コラム


本田圭佑選手の移籍先。
メキシコ!?と驚きましたね。全然予想にも報道にもないところに決まっておどろきでした。

すでにクラブW杯への出場も決めているチームということで、非常に楽しみですね!
日本代表の主力選手がメキシコでプレーすることになったのはおそらく初ですよね。

どんなチームか、というところはいろんなところで報道されていますので、
メキシコのリーグはどんなリーグなのかということを調べてみました!

メキシコのプロサッカーリーグは、プリメーラ・ディビシオンというそうです。
リーガMX、リーガ・バンコメル・MXとも呼ばれているようですね。

メキシコサッカーリーグは、北中米カリブ海地域では非常にレベルが高いといわれているリーグです。
資金力のあるクラブも多く、中南米の有名選手たちがプレーしているリーグでもあります。
メキシコ代表は強豪としていつもW杯でも注目される国のひとつですが、メキシコ代表も近年まではこの国内リーグの選手たちで構成されていることが多かったとか。
今ではメキシコの選手たちが欧州で評価され、欧州でプレーしている選手も多くいるようです。
欧州よりもシーズンは遅く、秋に開幕し、翌年の春にシーズンが終わる暦となっているようです。

参加クラブは18チームで、1シーズンは2ステージ制です。
前期リーグと後期リーグで総当たりで行い、上位8チームが決勝トーナメントに進出するのだとか。
ステージ優勝のチームにはCONCACAFチャンピオンズリーグへの出場権が与えられます。
この大会が、北中米のクラブW杯への出場権が得られる大会ですね。
本田選手のチームはこの大会へと進出し、勝ち上がり優勝したということでしょう。

ステージ優勝同士がチャンピオンを決めるのではなく、1シーズンを半分に分けて二度チャンピオンを決める。
そういった形式みたいですね。

メキシコのクラブで有名なのは、クラブ・アメリカでしょうか。
クラブW杯での日本クラブとの対戦なども過去にありましたよね。

本田選手の所属先であるパチューカは、近年では非常に強いといわれるチームであり
優勝候補に常にあげられるようなチームなのだとか。

メキシコの地で、どんな活躍をみせてくれるのか。
日本でそして欧州でプレーしてきた本田選手がメキシコでどんなことを収穫するのか。
楽しみですね!

Good!!(0%) Bad!!(0%)

この記事も読んでみる