CHANT(チャント) 川崎フロンターレ

本当に面白い♪ツイッターで話題の #笑ってはいけないフロンターレ24時 まとめ

2017/07/12 11:09配信

スズキ ケイコ

カテゴリ:まとめ


サマーブレイクに突入したJ1リーグ。
川崎フロンターレは7月23日にファン感謝デーを開催すると発表しました。
その前には、ファン感前恒例ともいえる北海道夏季キャンプも実施するとあり、キャンプ中に川崎から離れた遠い土地で選手たちがファン感に向けて
芸の数々を熟成させてくることは間違いありません♪

(もちろんキャンプの主旨は後半期に向けての強化です!)

各チームでファン感が行われ、選手たちが仮装をしたり女装をしたりといった
手の込んだ芸をするようになったのは、フロンターレのファン感が浸透し大きな話題となったところから
拡がっていった気がします。

ホームゲームを開催するにあたり、多くのイベントや取り組みなどで試合以外のところでファン・サポーターを楽しませてくれるスタジアム作りも
フロンターレの発想と実現によって、多くのチームが取り入れて今があるような気がしますね。

サッカー選手が女装をするところを観たくてサポーターをやってるんじゃない!なんて厳しい声もありますが、それももちろんイチ意見。
でも女装をしてる選手を観て笑ってるのではなくて、多くのサポーターが楽しんで笑ってもらいたいという気持ちが伝わるくらいに
練習したんだろうな、案を出し合って決めたんだろうなっていう姿や、
ファン・サポーターを喜ばせたいと思ってやっているうちに選手同士も団結して楽しく取り組んでいる姿
そういったことに幸せを感じ、笑いが起こり、ほっこりする。
それが、川崎フロンターレのファン感なのだと思います♪

ファン感開催が近いということもあり、ツイッター上では
#笑ってはいけないフロンターレ24時 というハッシュタグが登場!
フロンターレを愛する人たちが、これまでの多くの名場面を発信しています♪

こんなことしてたなぁ!という懐かしいものだったり、こんなこともあったんだ!?というまだ見たことがなかったものも。
笑ってはいけない…なのに笑ってしまう、名場面の数々です。

番外編…(笑)

フロンターレのアットホームさといいますか、『カラー』が出ているなと感じるサポーターのみなさんのツイートですね。

なんていうか…フロンターレのアットホームなチームの感じもそうですがそれを長年受け止めてきているサポーターのみなさんの笑いのポイントというかセンスというか…
そういったものもクオリティが高いと感じるチョイスの数々が #笑ってはいけないフロンターレ24時 には詰まっています!

今年のファン感もきっと、どのチームよりもクオリティ高く、愛情もいっぱい詰まったものになりますね♪
ツイッターにも多くの写真や動画などがUPされると思いますが、楽しみです!

(うまくツイートを埋め込めずスクリーンショットして画像でご紹介しました。粗くなってしまっているので、ごめんなさい!)

Good!!(100%) Bad!!(0%)

この記事も読んでみる