CHANT(チャント)

本当に欲しいスタジアムグルメ!時代はフォトジェニック♪今だからこそ考えたいスタグルの提案

2017/06/11 14:59配信

スズキ ケイコ

カテゴリ:コラム


近年改めて注目され、各チームホームゲーム開催で力を入れているのが、スタジアムグルメです。
スタグルは、集客にも影響が出るほどに注目されているツールのひとつといって良いでしょう。

このスタジアムに行けば、コレが食べられる!
といった周知された定番となっている食べ物も多くあり魅力的ですが、もっとこんなものがあったら良いのに…と思うことはありませんか?

ココで考えたい。スタジアムグルメにあってほしいもの。

考えていきましょう♪


・今話題のフォトジェニックを意識したスタグルがほしい!

なんでも今、グルメヒットの共通点が『フォトジェニック』。
インスタグラムをはじめとしたSNSで発信する際に、人々の注目を惹くものが話題となり、
食べたいという欲よりも写真をSNSに掲載したいという欲で、どんな行列であっても並びGETしたいという欲望が生まれる時代です。

サッカーチームならではのフォトジェニックなものをスタグルに導入してみると話題となるのではないでしょうか。

やはりチームを意識したスタジアムグルメは話題となることでしょう。
マスコットやロゴのクッキーやチョコが刺さっているスイーツやアイス、ユニフォームやマスコットを再現したクッキーやチョコ等(スタジアムでチョコは時期的に溶けてしまうからダメですかね)などなど
気軽に購入ができて、その場でSNSに上げられるものが良いですね。

どんなに美味しいスタジアムグルメよりも、その試合に来たことがわかるチームのマスコットやエンブレムが際立つ食べ物のほうが
実は写真映えはする、投稿しやすい、話題になりやすいグルメだと思います。

例えば。
ソフトクリームにチームカラーのソースがかかってて、そこにチームマスコットのスプーンが刺さっているだけでも
もうコレは!SNSに上げたい!という好奇心に火がつきませんか?

シンプルでも良いからチームのもの!とわかるグルメがあると良いのになぁと思います。

チームのものとはちょっと違いますが、フォトジェニックだなぁと思うのは川崎フロンターレの『暗記パン』。
川崎にある藤子不二雄ミュージアムの出店から出ているものですが、暗記パンはSNSに上ると人々の目を惹きますよね。やはり。
フォトジェニックなグルメ…というよりもアイテムだなぁと感じます。

今回、出現するとリリースがあったセレッソ大阪のユニフォームクッキーもフォトジェニックなものだと感じます。
特にSNS利用サポーターが多く女性も多いセレッソ大阪ですから、シンプルだけどそういったフォトジェニックなグルメはきっとSNSに溢れ、きっと話題になりますね。


・アウェイサポーター向けスタグルは必須

スタジアムグルメの一番のお客様は、実はアウェイサポーターだと思いませんか?
毎試合、同じグルメが並んでいるだけにホームサポーターは実はそんなにスタジアムグルメにお金を落としていません。
同じラインナップの中から自分好みのものを食べるとなると実は数種類。
ために出る限定物の時だけ購入する、という方も少なくはないはず。

スタジアムでグルメを購入しない人は、コンビニでおにぎりを購入して持ち込んでいたり、ファーストフード店で購入して持ち込んでいたり、
あらかじめ好きなものを食べてから、スタジアムに向かったり…と実は常連サポーターであればあるほどにスタジアムグルメって購入しなかったりしませんか?

多くのスタジアムで、アウェイサポーター側のグルメがかなり制限されていると感じますが
実はお財布の紐が緩いのはアウェイサポーターです!

アウェイだからこそ、普段は食べられないそこのスタジアムでしか食べられないものを求めていますし、
インスタグラム等のSNSにスタジアムグルメを発信したいのです。

特にそのスタジアムの代名詞になっている名物ものや、ご当地ものを感じる気軽なメニューがあると購入します!
アウェイにいったらスタジアムで食べるものはコンビニで購入するものではなく、スタジアムで食べようと思うものです。
せっかく来たのだから、この地のものが食べたいという気持ちを満たすスタジアムグルメこそ必要であり、アウェイ遠征の楽しみ方だと思うのです。

以前、札幌ドームでアウェイサポーターのみなさんが、ちくわパンは売ってないのかというお話をされていました。
「ちくわパン」は北海道?札幌?発祥で地域としては当たり前にあるご当地パンなのですが、そういったものがあったら絶対買うのに…という声が聞こえました。
チームの袋に入ったご当地を感じる等するパンがスタジアムにあると、持ち帰りもしやすいし、常連サポーターも試合の次の日はチームのパン♪といったような流れもできるかもしれませんね。

・器にも工夫がほしい。フォトジェには器も重要!

スタジアムグルメのものって、コストのことも考えその容器はプラスチックの透明のものや、ありきたりなものが多いですよね。
でもちょっとそこに工夫をしてくれるだけでも、フォトジェニックな食べ物に変化すると思いませんか?

透明の容器では、食べ物を撮影する上でどうしても安っぽくなっちゃうし、SNS映えはしないですよね。
その容器はかわいいものであれば…例えば、チームからーのもの、エンブレム、ロゴ、マスコットなどがついていたり
ちょっとおしゃれな感じのものだったり。
料理をSNSに上げる上で器って実は重要ですよね。

ある野球球団では、毎試合アイスのカップ部分をその日限定の選手のヘルメットにしていて
常に長蛇の列となっています。
そういう家に持ち帰って集めるグッズのように組み合わせてグルメにするのも良いですね!

と、スタジアムグルメにあってほしいもの考えました。
みなさんのスタジアムにあったらいいな♪というグルメも是非!教えてください。

では、また♪

Good!!(100%) Bad!!(0%)

カシマスタジアムに行かれましたか?ハム焼きやモツ煮など常連サポーターであればあるほどに何度でも食べたくなるメニューがあり、よほど足繁く通わなければ食べきれないほど品揃えも豊富です。夏の風物詩であるメロンソーダは、フォトジェの観点から見ても注目すべきでしょう。http://sistadium.web.fc2.com/gurume2.htm#kasimabbk14

名無しさん  Good!!0 イエローカード0 2017/06/14|21:59 返信

この記事も読んでみる